IT坊やだからさ。

ウェブディレクター/プログララマーの現役フリーランスが送るガンダム話

Wordpress

【WordPress】エックスサーバーでサブドメインを設定する方法!

投稿日:2018年7月26日 更新日:

逆立ちしたって人は神様にはなれねえもんな

特化サイトを作ったが他のテーマも書いてみたいと思うことはあるだろう。

その度に新しいドメインを取得していては金がかかって仕方ない。

だが、新しいドメインを取らずとも別のサイトを作ることは容易なのだ。

それがサブドメインである。

サブとは「下」という意味だ。

つまりメインの下にぶら下がったドメインと思ってもらえば良いだろう。

ふ、わたしも所詮サブ・・・

所詮ぶら下がるだけの人間になってたまるかよ!

意気込みも良さそうなので、ここらで初めてみよう。

エックスサーバーでサブドメインを設定する手順

それでは気を取り直して、サブドメインを設定する手順を書いていこう。

今回サブドメインの設定を行ったのはエックスサーバーだ。



まずはエックスサーバーにログインして、サーバーパネルを開く。

手順は大きく分けて2つある。

  • まずはサブドメインの設定
  • 次にWordpressの設定

それでは順番に行っていこう。

まずはサブドメインの設定だ。

サブドメインの設定手順を書くまえにサブドメインの意味をしっかり理解しておこう。

例えばこのサイト「gpaim.com」で例を作ろう。

メインドメインとサブドメイン

この場合「https://gpaim.com」の下に「https://subdomain.gpaim.com」というサブドメインが作られる。

見た目は下というか上の様な気もするがサブドメインはあくまで下にぶら下がってるとイメージしてほしい。

エックスサーバーでサブドメインを設定する

ここから実作業だ。

画面のハードコピーも取りながら進めてみた。

まずはエックスサーバーのサーバーパネルにログイン。

「ドメイン」の「サブドメイン設定」を選択する。

次にサブドメインを追加するドメインを選択する。

この場合は「gpaim.com」にする。

エックスサーバーでサブドメインの設定その1

サブドメインが設定されていれば一覧に表示される。

まだサブドメインを設定してないので何も表示されない。

「サブドメイン設定の追加」タブを選択する。

エックスサーバーでサブドメインの設定その2

次にサブドメイン情報を入力する。

コメントは必要なければ何も入力しなくて良い。

エックスサーバーでサブドメインの設定その3

サブドメイン名を入力したら右下にある「サブドメイン設定の追加(確認)」ボタンを押す。

ここでサブドメイン情報を確認。(ドメイン名だけ確認すればOK)

エックスサーバーでサブドメインの設定その4

独自の無料SSLは追加してもしなくても良いが、今のご時世SLLがあったほうが良いので無料ならつけておこう。

エックスサーバーでサブドメインの設定その5

これでサブドメインを追加完了だ。

これでサブドメイン「htttps://subdomain.gpaim.com」が完成。

アクセスしてみると・・・

エックスサーバーでサブドメインの設定その6

まだ正しく設定されていない。

ここから次の手順だ。

作成したサブドメインにWordpressをインストールする

次の作業はWordpressをインストールすることだ。

初めてドメインを取得してサイトを作成した時と手順は同じ。

WordPressのインストール先がサブドメインディレクトリ配下になるだけ。

「Wordpress」の「Wordpressの簡単インストール」を選択する。

すると既にWordpressをインストールしているドメインが表示される。

メインドメインは既にWordpressをインストール済みなので表示される。

「Wordpressインストール」タブを選択して、設定対象ドメインの情報を入力していく。

ここで「インストールURL」にサブドメインを選択する。

エックスサーバーでサブドメインの設定その7

ブログ名やパスワード、メールアドレスなどは「it’s up to you」である。

一番下の「データーベース」は「自動で生成する」を選択する方が吉だ。

サブドメイン構造が生成されているか確認

実際にメインドメイン配下にサブドメインが生成されているか確認する。

エックスサーバーのサーバーパネルより「FTP」の「FTPアカウント」を選択する。

まだFTPアカウントを作成してなければここでFTPアカウントを作成すると良い。

FTPアカウントの作成は別途記事を起こしている。

エックスサーバーでFTPアカウントを作成手順

FTPアカウントがある状態だとこのような画面になる。

エックスサーバーでサブドメインの設定その8

この画面にある「ログイン」を選択するとエックスサーバーの「WebFTP」を参照することが可能だ。

わたしはMacbookで使用しているFTPツール「FileZilla」を使用してサブドメインの構成を確認した。

エックスサーバーでサブドメインの設定その9

サブドメイン配下に同じようにWordpressをインストールさせ全く別サイトとして運用ができる。

もしくは「ランディングページ」を作成する場合などはサブドメインが有効になる。

多くの場合「lp.メインドメイン」という形を取る。

ランディングページについてはまた別の機会に話そう。

今日も良い1日を。



      

-Wordpress

執筆者:

関連記事

ptengineの解析コードをwordpressに設定する

【超簡単】リアルタイム解析ツール「PTengine」の設定方法!

ウェブサイトのアクセスを分析したいが、コードを追加するとかよくわからない。 と思われる人は多いだろう。 でも実際、コードの追加にプログラミング知識は全くと言っていいほどいらない。 必要なのは正しい「情 …

しかし、わかるように努力するつもりであります。

【必須用語まとめ】WordPressのブログで必要な単語!

WordPressでブログを始めたが思ったより難しい。 IT出身じゃないから挫折したとか。 WordPressあるあるだ。 そこでよりWordpressを身近になるようにブログを運営しているわたしが必 …

必要最低限のファイルでWordpressのテーマを作成

【WordPressテーマ作成】最低限必要なファイルで作る!

ウェブサイトの運営を行う上で最近人気なソフトウェアWordpress。 WordPressがあればコーディング知識がなくとも立派なウェブサイトを作り上げることが可能だ。 またプラグインなど駆使すること …

文章・文章コピー禁止メゾット一覧!資産サイトは盗まれるな!

文書・文章コピー禁止スクリプト一覧!資産サイトは盗まれるな!

ウェブサイトは「タダ」で公開するのが一般的。 つまりウェブサイト上に記述された情報も「タダ」で公開するのが一般的。 ただ勘違いしないで欲しい。 「タダ」で公開している情報だからと言って「タダ」で使って …

見せて貰おうか。GoogleAnalyticsの性能とやらを!

【WordPress】Google Analyticsのトラッキングコード設定!

サイトを運営していると気になるのはアクセスだ。 アクセスにWEB関係の人間は喜怒哀楽を表すものだ。 わたしも修行した心身であるが、いまだに煩悩が過ぎるものだ。 それと同時に、アクセス数に関しては重要だ …

プロフィール

逆襲のジェリド

逆襲のジェリドは史実を覆すべく、復活を遂げた。時代はプログラミングを求める!俺を戦いに駆り立てたのは貴様だ!そんなこと言えるのかよ!

現役ITエンジニアフリーランス。得意分野はphp、Java、Javascript、VB.net、VBA。仕事についてはDMで。このブログではウェブかプログラミング、ガンダムについて徒然なるままに。

詳しくはこちら→ 詳細プロフィール