IT坊やだからさ。

ウェブディレクター/プログララマーの現役フリーランスが送るガンダム話

仕事

意味がわからないけど今更聞けない!よく使うIT用語11選!

投稿日:

【IT注意】その単語の意味は何?よく使うIT用語11選!

IT業界では当たり前のように飛び交う言葉たち。

それが故に一般の方と話ができない時がある。

これが非常に困ったものだ。

わたしもどこまでが一般用語なのかよくわかっていない。

そこで、ついつい使ってしまったIT用語をメモしてみた。

使ってしまうIT用語:クライアント

IT用語だと意識せずに、ついつい使ってしまう単語はよくある。

クライアント

IT用語でクライアントとはユーザーが操作する端末のことだ。

端末という言葉自体が既にIT用語になるのだが、要は「パソコン」である。

ただ一般用語でクライアントとは「顧客」を意味するわけで、かなり違う。

ついついサポートの電話対応などで言ってしまう。

「クライアントを再起動してください。」

クライアントをリブートしてください

こんなことを想像してもらってはサポートの施しようがない。

使ってしまうIT用語:アーカイブ

ITエンジニアならよく使う単語だと思うが、一般的ではない。

アーカイブ

アーカイブとは複数のファイルをまとめて圧縮した形式がIT業界の一般的な考え。

最近はブログも一般的なのでアーカイブの言葉も聴き慣れてきた頃では。

ブログにおけるアーカイブとは過去記事のまとめになる。

少し違うような気もしなくないが、複数のファイルをまとめているので同じか。

またメールやメッセンジャーのメッセージもアーカイブすることができる。

これらの場合、非表示と思ってもらえれば良いかと。

アーカイブの概念を現実世界で例えるなら「お蔵入り」と言った感じだろうか。

捨てないけど、いらない。

このような人材にならないように努力する。

使ってしまうIT用語:アドレス

ウェブ業界で生きている人間としては「アドレス」=URLと認識するのだが、一般的ではない。

ウェブサイトの調査を行うにあたりアドレスを訊ねると、律儀に郵便番号から。

などの人は流石にいないが、アドレスとは?

と質問はもらう。

ここはアドレスと言わずに「URL」と伝えた方が両者の理解が良いと思われる。

ただしURLも携帯で見る場合、表示されない場合が多いので「わかりません」と言われることもしばしば。

ITの技術が一般者に提供するのは便利な部分だけだ。

エンジニアはどこまでも黒子に徹する。

この流れはITが発達すればするほど増えていくと思っている。

使ってしまうIT用語:クッキー

ウェブサーバーで使われる「クッキー」もバリバリのIT用語。

でも一般的ではないのは重々承知。

ただウェブサイトを運営するにあたり、クッキーやアフィリエイトの旨は記載する必要がある。

アフィリエイトはまだ一般的な用語に近いがクッキーとは食べ物でしかない。

概念は食べ物のクッキーが由来だが、IT従事者でなければ確かに必要のない単語である。

わたしもこの業界に入る前まではクッキーはこれだと思っていた。

いや、ウェブディレクターとして働いている今でも「ビスコ」は食べたくなる。

話が脱線したがクッキーは食べ物とウェブサイトの2種類があるが、一般的な用語は「ビスコ」の方だと認識しよう。

使ってしまうIT用語:リブート

これもサポートで対応する時についつい言ってしまう。

リブート

日本人なのだからカッコつけずに「再起動」といえば良いだろ。

と言われても職業病なのだ。

英語ができない人間でもIT用語だけは着実に覚えて言っている。

クライアントをリブートしてください

「クライアントをリブートしてください」

エンジニアが真面目に言っても顧客が笑う。

使ってしまうIT用語:ASP

一般的でないのはわかるがIT出身でない人に説明するのは難しい。

ASP

アルファベット3文字はよくある話。

ITに全く興味がない人には一生必要のない単語かもしれない。

だがブログやアフィリエイトをする人が増えてきた今となっては「ASP」の認知度は上がっただろう。

ただ面倒なのはASPには2種類あるということだ。

2種類のASPの違いについては以前詳しく説明した。

【用語】今更聞けないASPの意味は?意味の混同に要注意!

ASPの意味の理解が違うだけでその人の職業を当てることができる。

どうでも良い知識かもしれないが。

使ってしまうIT用語:インフラ

意外と共通認識されないIT用語はある。

インフラ

インフラとはインフラストラクチャーの略称だ。

土木や建築士であれば普通に使う単語なのか。

それはわたしにはわからないが、意味は「基盤」になる。

IT業界にも基盤は存在しており、城を築くにはインフラが重要というわけだ。

ただIT用語のインフラと言ってもわからない。

なので「OSは?」や「アプリの名前は?」と聞いてあげるのが親切。

「OSは?」という質問も人によっては「は?」となる。

ITとはそれくらい縁のない人には縁がない業界なのである。

使ってしまうIT用語:スパム

セキュリティの表示や警告の方法もわたしは提案したい。

スパム

ITエンジニアであれば「スパム=悪意」のある行為として認識できる。

しかし一般の人に「それはスパムだ」と言って理解してもらえるだろうか。

憶測だが、スパムとはこちらをイメージされないか心配だ。

(韓国人に人気なスパムハム)

わたしは好きではないが一部のお酒好きに人気があるハムだ。

韓国人の友人がいるのだが、彼はこのスパムハムと韓国のお酒「チャミスル」を一緒に飲むのが好きだ。

もはやこの板が食材ばかりになってきた。

それくらいIT用語は何かと紐づけて一般化しようと努力しているのだ。

しかし「スパムメールです」と言われても中々理解は難しいだろう。

「ウィルスです」と言うか「病原菌です」と言うか。

圧倒的に後者の方が怖い。

【ウイルスソフト比較】まだウイルス対策で消耗してるの?

(ウィルス対策で困っている人は見る価値あり)

使ってしまうIT用語:コンテンツ

携帯のエラーメッセージでよく表示されるIT用語。

コンテンツ

わたしも学生時代、携帯ゲームを楽しんでいた時に「コンテンツが表示されません」と出ていたのを思い出す。

意味は内容である。

IT用語というよりは英語なのかもしれない。

ただ我々は日本人である。

英語でコンテンツと言わずとも「内容が表示されません」ではダメだったのか。

ITエンジニアは英語をつけたがる傾向にある。

わたしは英語が苦手なので詳しく説明できないがIT用語のほとんどは英語から成り立っている。

アメリカ万歳。

使ってしまうIT用語:セル

エクセルを使っている人なら理解してもらえるがIT用語だ。

セル

この用語を聞くと何を連想するだろう。

健全な日本国民(特に男子)であればセルはこれだ。

ドラゴンボールのセル

IT業界に従事している身分であってもセルはこちら。

決して「B4の〜」とは連想しない。

もしセルと聞いて「B4の〜ですよね」などと言い出したら、ワーカホリックである可能性が高い。

今すぐ転職を勧めておく。

【IT業界は安定なのか?】転職するなら情報を集めるべき!

使ってしまうIT用語:デフォルト

一般用語かIT用語か怪しいが、わたしは一般用語と思っていない。

デフォルト

皆さんは「デフォルトに設定してください」で正しい反応はされているだろうか。

サポートする際にデフォルトを極力使わず「初期状態」と表現している。

やはりIT業界はどこまでいっても英語尊重主義のようだ。

ITエンジニアに独身者が多いのはもしかしたら会話が成り立たないからかと不安になる。

わたしの人生も一度デフォルトに戻し、、、

やはりIT用語を日常的に使っている自分がいることに気づいた寒い秋の夜。

今日も良い1日を。

      

-仕事

執筆者:

関連記事

IT業界へ転職するなら分野を選ぶべき理由

【IT就職】IT業界へ転職するなら分野を選ぶべき理由!

IT業界へ転職を考えているが、給与だけでなくキャリアも考えて就活をしたい。 その考え方は正しくて、しっかりとキャリアを考えて就活、転職活動をするべきだ。 なぜならIT業界へ転職すると一言で言っても、い …

【仕事】IT業界へ就職するならプログラミング学習は必須?

【仕事】IT業界へ就職するならプログラミング学習は必須?

現役ITフリーランスをやらせて頂いて本当に嬉しい瞬間がある。 それは「無駄な」時間に自分を投下しなくて良いことだ。 この「無駄な」時間とは人によって違うがわたしの場合は「事務処理」や「通勤時間」などだ …

【IT就職】現役ITフリーランスが伝えるメリットとデメリット。

【IT就職】現役ITフリーランスが伝えるメリットとデメリット。

現役ITフリーランスエンジニアで生計を立ててる身としてこんなエントリーを作ってみた。 フリーランスのメリットとデメリット。 特にわたしが関係しているIT業界の会社員に絞って今回は話を進めよう。 きっと …

つべこべつべこべと!なぜごめんなさいと言えんのだ!

モンスタープロジェクトから守るITフリーランスのRFP!

フリーランスで生計を立てているわたしだが、今回は企業寄りの内容を書いていく。 主役は「RFP(提案依頼書)」である。 IT業界で働いている人間であれば耳にすることはあるだろう。 ただフリーランスという …

IT業界へ転職は何歳まで可能?30代から転職するならIT業界!

IT業界へ転職は何歳まで可能?30代から転職するならIT業界!

わたしの周りにはIT業界の人間が多い。 それはわたし自身がIT業界で生計を立てているからである。 そこで時折こんな質問を受けることがある。 「ITエンジニアは35歳定年説でしょ」 という内容だ。 これ …

プロフィール

逆襲のジェリド

逆襲のジェリドは史実を覆すべく、復活を遂げた。時代はプログラミングを求める!俺を戦いに駆り立てたのは貴様だ!そんなこと言えるのかよ!

現役ITエンジニアフリーランス。得意分野はphp、Java、Javascript、VB.net、VBA。仕事についてはDMで。このブログではウェブかプログラミング、ガンダムについて徒然なるままに。

詳しくはこちら→ 詳細プロフィール