IT坊やだからさ。

ウェブディレクター/プログララマーの現役フリーランスが送るガンダム話

ガンダム

【ゲーム】ガチャポン戦士2カプセル戦記は最高傑作だ!

投稿日:2018年9月11日 更新日:

ガチャポン戦士2は最高のゲームだとレビューする

気分を変えてゲームレビューをすることにした。

今回は懐かしい作品を紹介する。

きっと平成生まれだと知らないかもしれないな。


ガンダムファンなら知っているだろう、ガチャポン戦士2だ。

発売されたのは1989年である。

1989年とは平成元年なのだ。

時代の流れは早いものだ。

わたし自身、懐かしさあまり時折エミュレーターを引っ張り出して遊んでみたものだ。

今回紹介するガチャポン戦士2がどれだけ最高傑作なゲームかレビューしよう。

ファミコンのガチャポン戦士シリーズ

レビューする作品が古いのは味があっていい。

ガチャポン戦士2が発売されたのは1989年である。

最近では「平成最後の〜」が話題になっている。

その平成が終わろうとしている今、平成元年のソフトを振り返ってみるのはいいのかもしれないな。

では早速、ガチャポン戦士2のハイスペックさを紹介していこうじゃないか。

まず圧倒的に凄いと感じたのは平成元年にして動きがふんだんにあるゲームだと言うことだろう。

どこでそれを感じるか?

やったことある人なら絶対にわかるはずだ。

ガチャポン戦士2のバトル形式は当時にしては本当にパフォーマンスが凄い。

1対1のモビルスーツ戦なのだが、上下左右に縦横無尽に操作ができるのは強い。

ジェガンとレウルーラがバトルしている

(ジェガンとレウルーラが打ち合う)

こんな構図はなかなか見れない。

ジェガンとレウルーラが登場する物語は逆シャアなのだろうが、ガチャポン戦士2の世界ではあまり関係ない。

単にモビルスーツの叩き合いと言った感じだ。

このシュールな肉弾戦こそ、ガチャポン戦士2の真骨頂だと個人的には思っている。

なぜなら最もモビルスーツの操作を実感できるソフトだからだ。

この後発売されたガチャポン戦士シリーズではなくなってしまった機能なのはなぜかわからない。

非常に残念でならないのはわたしだけではないだろう。

シュミレーションゲームの黎明期

ガチャポン戦士2が発売された1980年代後半といえば家庭用ゲーム機がやっと広まり始めた頃。

つまりゲーム機黎明期に当たる。

その当時のゲームはスペック的に単純な動きが多いアクションゲームが主流だった。

そんな中、ガチャポン戦士2はシュミレーションゲームを先駆けた。

マップはコテコテのデジタル仕様のマップ。

ガチャポン戦士2の世界

だが、このマップがファミコンのスペックを表していて今でもいい味を出す。

古いからいいってやつだろうか。

このマップ構成は後続作品ガチャポン戦士4まで続く。

ガチャポン戦士シリーズに限らずスーパーファミコンになってもガンダムシリーズではお馴染みのマップかもしれない。

スパロボ系はちょっとデザインが違うが。

ガチャポン戦士2の世界にニュータイプは関係ない

恐らく、ガチャポン戦士シリーズにおいて後続作品でバトルの仕様が大きく変更したのはこの理由だと思われる。

それはニュータイプの存在。

ガンダムシリーズであれば確実にキーワードとなるニュータイプ。

だが、ガチャポン戦士2の世界ではニュータイプはあまり重要ではない。

と言うか、関係がない。

単純にプレーヤーの操作によってバトルの結果が変わってくるからだ。

仮にシャアが操るサザビーとハヤトが操るジェガンがバトルしたとしよう。

ガンダムの世界ではモビルスーツも人物の能力値も圧倒的にシャア側が有利だ。

だが、ガチャポン戦士2の世界ではコントローラーを握った者によって裁量が下される。

このニュータイプの関係なさがバトル形式を変えたとわたしは思っている。

だが、わたしは何度も言うがガチャポン戦士2のバトルシステムは当時としては最高のパフォーマンスだと思う。

ガチャポン戦士1を取り扱わないのか

気づいた人もいるかもしれないが、ガチャポン戦士は1が存在する。

2があるのだ。

1があって当たり前だろう。

しかし、わたしはガチャポン戦士1をそれほどプレーした記憶がない。


(ガチャポン戦士1 スクランブルウォーズ)

やったことがある人ならわかるだろうが、ほとんどガチャポン戦士2と同じである。

時系列的にいえばガチャポン戦士2が1を真似て作っているわけだが。

大きな違いはモビルスーツの数とマップ構成だろう。

ガチャポン戦士1と2では何ら変わりないと思うかもしれないが、ここには大きな技術的差がある。

それはCPUの長考時間だ。

1ではスペック的に長考になるパターンがほとんどだった。

2ではそこが解消されてより早くなったのだ。

ただ2でもバグによってゲームが終わることがあった。

それはCPUキャラを「マ・クベ」か「バスク・オム」にすると完全に思考停止する場合があるのだ。

これにはガッカリさせられるが、ファミコン時代にあるバグの一つだ。

当時はバグも楽しいものの一つだったのだ。

今の世は厳しい・・・

おっと、話が脱線したがそう言うわけだ。

総じてガチャポン戦士2のバトルをまた再現したい。

リアルな肉弾戦はきっと人間の本能である。

今日も良い1日を。

      

-ガンダム

執筆者:


  1. […] 【ゲーム】ガチャポン戦士2カプセル戦記は最高傑作だ! […]

関連記事

【ガチャポン戦士4】ゲームバランス悪すぎ!天下統一編!

【ガチャポン戦士4】ゲームバランス悪すぎ!天下統一編!

先日ガチャポン戦士のレビューのためにエミュレーターを起動した。 これによって「開けてはならない箱」を開けてしまった感覚に陥っている。 それは単純に楽しいのだ。 仕事をほっぽり出してゲームに没頭できるな …

【ランキング】ガンダムのプラモデルで最も高いのは〇〇だった!

【ランキング】ガンダムのプラモデルで最も高いのは〇〇だった!

ガンダムファンなら一度はこんなことを考えたりしないだろうか? いくらあればガンダムを作ることができるのか? わたしは子供の時に割りかし本気でこの疑問を抱いていた人間だ。 現実の世界でガンダムのような二 …

ガンダムの適役の名前の由来を調査

ガンダムキャラクターの名前の由来!モデルは誰か徹底調査!

ガンダムファンであれば誰でも知っている悪役の元ネタは誰だ!? こんな疑問はファンなら一度ならず思ったことがあるだろう。 そこでわたしは元ネタが気になりだしたら寝れないタイプなので元ネタを徹底調査した。 …

SDガンダム30周年を記念して勝手に好きなプラモ10連発!

SDガンダム30周年を記念して勝手に好きなプラモ10連発!

このブログで度々紹介しているSDガンダム。 実は今年がSDガンダムの30周年であると制作会社「サンライズ」から発表があった。 (発表があったのは2018年7月のこと) サンライズでは特設ステージを設け …

ガンダムの世界観は論理的である

【用語】ガンダム独自の世界観はこんなに論理的だった!

わたしがなぜガンダムが好きなのか話してみようじゃないか。 わたしがなぜガンダムを好きなのかなんて興味がないだろうが、このページに訪問したのも何かの縁だ。 最後までごゆっくりガンダムの世界観を共有しよう …

プロフィール

逆襲のジェリド

逆襲のジェリドは史実を覆すべく、復活を遂げた。時代はプログラミングを求める!俺を戦いに駆り立てたのは貴様だ!そんなこと言えるのかよ!

現役ITエンジニアフリーランス。得意分野はphp、Java、Javascript、VB.net、VBA。仕事についてはDMで。このブログではウェブかプログラミング、ガンダムについて徒然なるままに。

詳しくはこちら→ 詳細プロフィール